ダイレクトボンディング症例「治療回数を最小限にしたい」

こんにちは、マサキデンタルクリニックです。
今回はダイレクトボンディング、20代女性の症例です。

ダイレクトボンディング症例
治療前 治療後
当院の症例ブログを閲覧して来院されました。
上の前歯の隙間が昔からコンプレックスで、その隙間をダイレクトボンディングで埋めたいとのことでした。
本来であれば、矯正治療で隙間を埋めたいと考えていたそうですが、期間も費用もかかる為、ダイレクトボンディングを選択されました。
ダイレクトボンディングは歯を削らずに隙間を埋めることができ、治療期間もその日で終わることが出来る治療です。
治療後、今までコンプレックスを解消でき人前で笑うことも多くなったと喜んで頂けました。