ダイレクトボンディング症例「治療回数を最小限にしたい」

こんにちは、マサキデンタルクリニックです。
今回はダイレクトボンディング 20代女性の症例です。

ダイレクトボンディング症例
治療前 治療後
当院の症例ブログを見て来院されました。
昔から前歯の隙間が気になっており、知人にも隙間が目立つねと言われ、何か治療法はないかと探していたそうです。
いくつか治療法を提案させていただき、歯を削ってセラミックを貼り付けるラミネートベニアや矯正治療もありましたが治療回数を最小限にしたいのと、歯を削ることは抵抗があるとのことでしたのでダイレクトボンディングを選択されました。
治療後は隙間が埋まり、人と会話することが楽しくなった!と大変満足して頂けました。