審美治療症例「ダイレクトボンディング/常に見られてる気がして嫌だった」

こんにちは、マサキデンタルクリニックです。
今回は審美歯科治療「ダイレクトボンディング」20代女性の症例です。

審美歯科治療「ダイレクトボンディング」
治療前 治療後
当院のHPの症例ブログに掲載したダイレクトボンディングの治療をしたいとの事で来院されました。
昔から、前歯の隙間が気になっていて人と会話をしていても自分の口元を常に見られてる気がして嫌だったそうです。
前歯の隙間(左右1番目の間と左上1番と2番目の歯の間)は歯を削らず1日で治療が終わるダイレクトボンディングに決定し、右上2番目は歯の小ささも気になってたそうでラミネートベニアにしました。
治療後、ずっと気になっていた隙間がなくなり、「家族から前歯がきれいになってよかったね!」と言っていただけたと喜んでいただけました。