歯科用CTについて ~仙台でインプラントに力を入れる歯医者 マサキデンタルクリニック~

仙台でインプラントに力を入れる
歯医者のマサキデンタルクリニックです。

本日はCTのある歯科医院のメリットについてお話します。

CTとは三次元で頭や顎の部分を見れるX線装置で、
インプラントを行う際に非常に効果の高い機械とされます。

現在では世界的にインプラント治療前の
CT検査はもはや常識であると言えるでしょう。

昨年のクローズアップ現代の報道にもありましたが、
安全にインプラント治療をおこなうためには、
歯科用CTを設置した歯科医院にてインプラント治療を行い、
施術後すぐに検査をおこなうことが安全なインプラント治療の
第一歩であると考えられます。

しかし現在、日本の歯科医院において歯科用CTを設備している医院は大学病院や
一部の歯科医院に限られており、全国の歯科医院の約1%未満にとどまっているのが現状です。

マサキデンタルクリニックでは「地域の方々に最善・最先端の歯科医療を」
を合言葉にわざわざ遠くの病院にCTを撮影しに行かなくても大丈夫なように、
院内にCTを設置して患者様の利便性を追及しています。