初めての方へ


●当院のホームページを初めてご覧になられた方へ

こんにちは!
マサキデンタルクリニック Platinum Office(プラチナオフィス)院長の元山正樹です。
当医院のホームページをご覧頂きありがとうございます。
岩手医科大学卒業後、東北大学附属病院研修医として所属以来、数々の地域歯科での勤務を経て、この度、歯科医院を開業させて頂くことになりました。
当クリニックのコンセプトに信頼される歯科医院であることを掲げております。その為に、テクニック、ビューティー、カウンセリングを大切にしたいと思っております。
また、親は子を、子を親は、見捨てません。
患者様皆様を自分の家族と思った提案、治療をこころがけていきたいと思っております。
一般歯科診療はもとより予防歯科、審美歯科、インプラント治療など様々な治療方法によって、みなさまのお口の中の環境をより良く整えるサポートをさせて頂ければと思います。

ひとりひとりのライフスタイル、将来像にあった治療を提案できると確信しております。その中で、皆様に選択して頂き、満足の頂ける治療をしていきたいと思っております。
歯医者は、怖い痛いという不安を抱えている方が沢山いらっしゃいます。 何度通ってもなれない方もおられるかと思います。 私も実際にその1人です。
何かお困りのことがあれば、まずは、気軽に相談して頂ければと思います。
みなさまの健康で豊かな生活を送れるようお手伝いできることが私達の願いです。宜しくお願い致します。

●当院の目指す診療

当院では以下の4つのことを目指して診療に取り組んでいます。

1.しっかりと患者様のお話を伺うこと

みなさんの中にも、「歯医者に行って何十分も待ったのに、5分くらいの治療しかしてもらえなかった」「全然先生が状況を説明しないまま治療が進んでいった」といった経験をお持ちの方もいらっしゃるのではないでしょうか。
このようなことがないように、初診から治療終了まで様々な段階で、専用のカウンセリングルームを用いて患者様のお話をお伺いする時間を設けております。診療用チェアの所で落ちつかない状態のまま今後の治療の話を聞いていただくのではなく、緊張しない、あわただしくない空間で、現在のお口の調子から、たわいもない世間話まで色んな話をしてください。
その上でどの治療をしていくのがあなたにとって一番良いか、ベストな治療選択肢とは何かを一緒に考えて決めいければ良いと思います。
歯科医師が「こうするべき!」と患者様に治療方針を押し付けるのではなく、二人三脚で理想のお口に近づいていきましょう。
<詳しくは「充実のカウンセリング」をご覧ください。>



2.最新の設備を用いて精密な治療を行うこと

「自分の家族に受けさせたい、最善の歯科医療を提供する」これは私がマサキデンタルクリニックを開業した当初からの変わらない想いです。最新設備もそうですが、常に自己研鑽をし、高いレベルの歯科治療を提供することで、わざわざ遠くまで出かけなくても、患者様に最善の治療を受けていただくことができる環境が、患者様のお口の健康を守っていく上でベストだと思っております。
なので当院では歯科用CTといった、日本の歯科医院のうちの数%しか導入していない最新設備を導入し、患者様に最善の歯科治療を提供していきます。
<詳しくは「最新設備を用いた精密治療」をご覧ください。>




3.患者様に安心していただける滅菌体制

通常の歯科治療では手術をすることはありませんが、治療の内容によっては多少出血を伴うことがあります。 そのときに、もし治療器具の滅菌や消毒が不十分だと、前の患者様に使った器具を介して、様々な感染症のリスクが発生します。
当院では患者様にとって最善の治療、自分や自分の家族が受けても安心で安全な治療を受けていただきたいという思いから、滅菌消毒をはじめとする院内感染予防に力を入れています。
<詳しくは「安心安全の滅菌システム」をご覧ください。>




4.治療だけではない、患者様とのお付き合い

歯医者さんのイメージは?と患者様にお聞きすると、ほとんどの方から「痛い」「怖い」「嫌な感じ」といった答えが返ってきます。
そのように感じられるのは“治療”という側面でしか歯科医院のことを見れていないからかもしれません。当院では患者様と“治療”ではない“予防”というお付き合いができることを目指しています。虫歯になってから治すのではなく、なる前に予防するのです。それによって「痛い」「怖い」「嫌な感じ」といったマイナスの歯科医院のイメージから「痛くない」「怖くない」「行きたい」といったプラスの歯科医院のイメージに替わっていきます。
まだまだ患者様でそのことをご存知の方は少ないので、スタッフとのカウンセリングや院長との会話を通して、少しでも予防に対しての理解を深めていってください。
<詳しくは「予防歯科」をご覧ください。>



●基本的な治療の流れ

Step1.受付・問診表記入

初診の方はまず受付を済ませてから、これから治療をさせていただくにあたって、問診票にご記入いただきます。この際にスタッフや院長に聞いておきたいことや不安なことがある場合は、ご記入いただければスムーズにカウンセリング・診療に移ることができます。



Step2.カウンセリング

初めての方へ今の一番気になる部分のことについてはもちろん不安に感じていることや、希望などをお伺いする時間を設けています。患者様かお伺いしたひとつひとつの要望や不安にどこまで、どのように応えることができるかを、現在のお口の中の状態と照らし合わせて考えていきます。また安心して今後の治療を受けていただくために、当院の診療方針やお約束事、必要な検査についてお話しさせていただきます。

※ただし痛みの強い場合やお急ぎの場合は次回来院時にさせていただくこともあります。



Step3.検査

必要に応じて、レントゲンを撮影します。
当院ではデジタルのレントゲン・CT撮影装置を導入しています。被爆量が従来のものに比べて1/10と非常に少なく安心です。
治療内容によって必要な場合はCTによって3次元(3D)のスキャン撮影ができます。
それにより、小さな病変を発見することや、今まで経験からしか判断が付きにくかった厚みや奥行き、神経との距離感などを把握できるようになり、より安全で正確性の高い治療を行えます。



Step4.検査の結果についてのカウンセリング

お口の検査後お口の中の状態の説明および検査結果についてお伝えします。
その上でどのような治療法があるか、またその治療法の利点や欠点のご説明。またどのくらい回数や期間がかかるか、患者さんの希望治療部位や回数期間などよくお話をうかがったうえで治療計画を立てて進めていきます。



Step5.本格的な治療開始

初期虫歯の治療の流れ
  1. カウンセリングおよび検査を行い、必要に応じて麻酔を行います
  2. 歯を削ります
  3. 削った部分の型をとります
  4. 型の形状に合わせて作成した詰め物をとりつけます
重症な虫歯の治療の流れ
  1. カウンセリングおよび検査を行い、必要に応じて麻酔を行います。
  2. 歯の根の治療が必要な場合、数回は根の治療で通院していただくことになります。(患者様の症状による)
  3. 歯を削ります
  4. 削ったところの型をとります
  5. 型の形状に合わせて作成した被せ物をとりつけます
虫歯治療の最終段階で作成する詰め物や被せ物には様々な種類があります。選択する治療法によって、治療後の見た目や、どれくらいその治療が長持ちするのか、虫歯の再発が起こりにくいかなど様々な違いが出てきます。これらの治療法を決定する際には、しっかりと各治療の利点欠点を患者様にお伝えして治療を進めていきます。



Step6.治療終了

この段階までくれば、患者様のお口の状態はかなり改善されています。せっかく改善したお口の状態が、元の状態に戻らないようにお口のメンテナンスの重要性についてお話させていただきます。
また患者様ごとに合ったメンテナンスプログラムのもと、個々の状態に応じたメンテナンスの期間設定やホームケア方法についてご説明します。

Step7.メンテナンス

虫歯が治った後も、1ヶ月~6ヶ月に一回歯科医院でお口のメンテナンスをすることで、虫歯の再発の可能性を大きく軽減させることができます。



●最後に患者さんにお伝えしたいこと

ここまで読んでいただいたように、マサキデンタルクリニックでは患者様とお互いに信頼関係を築き、歯に関心を持っていただいた上で、お互いが納得できる治療をやり続けることを目指しております。

お忙しい中でも時間をかけて丁寧に治療したい、しっかり治療したい、歯を健康な状態で維持し続けたいという患者様にとって当クリニックは、最適な歯科医院であると思います。

スタッフ一同、お口の健康を通してみなさんの人生をより豊かにするお手伝いをさせていただきます。